© 2023 by SMALL BRAND.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

BLOG

12/29/2016

「ご自分のよい部分を5個以上すぐ言えますか?」

sodateku座談会でお母さんたちに最初にしてもらうチェックシートにある項目。

いかがですか?

自分のよいところなんか考えたことない。

すぐにいえない。

5個は思いつかない。

などいろいろなことを頭に思い浮かべましたか?

私も数年前にはそんな状態でした。

ダメなところばかり思い浮かぶし、良いとこなんてない!

でもでも、例えば、大好きなお子さんが

「自分にはいいとこない。自分のこと嫌い!」

って言ったら、お母さんたちはみんな胸が苦しくなるはず。

お母さんのこと大好きで大事に思ってくれている人がいるなら

お母さん...

12/27/2016

「歳をとることによってより深く理解できる」と作家の小林信彦さんはかつて書いた。」

「よく引退前の野球選手が<野球が見えてきた時には体力がついてこない>と表現するが・・・」(数日前の新聞より)

子育てをすること15年経ってやっと少しずつわかる。

人生においては数十年経ってやっとじわじわと身に染みる。

ゆっくりでいいよ。

完璧な親はいない。

初めから子育て100%できるわけがない。

歳をとってわかること。気づくこと。

子育て何年もしてやっとわかること。

経験したからこそわかる迷い。不安。喜び。後悔。

今を何回もくりかえし重ねることが大切。

失敗か成功かなんて...

12/24/2016

 生きること、生活することは、くりかえしの連続。

1日の中のくりかえし。

ごはん作って食べて、動いて寝て。

1週間でもくりかえし。

月曜日にすること、水曜日の習い事。

何度もやってくる日曜日。

1年毎にくりかえし。

クリスマス、お正月、節分・・・。

もしかしたら4年毎にくりかえし。

絵本の中でもくりかえし。

あいさつもくりかえし。

勉強することもくりかえし。

空気を吸ったり吐いたりくりかえし。

同じに見えるくりかえし。

だけど、少しずつ違っていて、おなじものはひとつもない。

子どもはくりかえしがとても好きで、何回も何回も。

でもそれはそのくりかえしが同じでないとわ...

12/22/2016

大切にして欲しい時間があるよ。

でも、お母さんだって忙しいんです。

お仕事してたら忙しいし、お仕事してなくても忙しくないわけがない。

いつも一緒にいてあげたいけど、いることができないなら

それでもいいのです。

でも気を付けて!

いつもは何もしてあげれないからといって、

休みの日に特別なイベントや予定をたくさんいれて頑張らなくてもいい。

だって、特別でなくても日々の生活の中に

とても素敵な時間を持つことができるから。

大人は罪悪感を持ってしまうけれど、

子どもからしたらちっとも「お母さんは悪者だ!」なんて思ってはないのです。

「三上」中国に伝わる言葉です。

考...

12/21/2016

大切にしてほしい時間があるよ。

それは特別でなくてもいい。

頑張ってその時間をつくらなくてもいい。

毎日の生活の中で、必ずあるものだから。

日々の生活の中で、伝えれることがたくさんあるよ。

特別なことをしなくても。

お金をかける必要もない。

日常の中に、それはある。

一緒に食卓を囲もう。

おいしいねってことばをかけあおう。

一緒につみきをしよう。

一緒にお散歩しよう。

一緒の景色をみるだけでいい。

一緒に何かに感動しよう。

悲しければともに涙を流そう。

一緒の空間にいるだけでいい。

顔を見合わせて笑うだけでもいい。

なにかに打ち込んでいる姿はうつくしい。

そばでその姿...

12/13/2016

「人格」と「人格」のすりあわせ作業をするとき、ただ、ことばで伝え合うだけではなく、

時に感情を出してもいいとアドバイスがありました。

人間は「理性の動物」であると同時に「感情の動物」です。

常に冷静にいることは、感情をなしにすることです。感情をなしにすることは、自分が自分でなくなることだと思います。

例えば夫婦げんかもある程度してもいい。

その時は、ことばで言い合い、理解しようと歩みより、その後必ず仲直りする。

「お母さんとお父さんはケンカするけど、お互いことばで気持ちを伝え合い、

翌日には仲良くなっている。」

このようすを子どもが見ることは、社会...

12/11/2016

 「人格と人格とのすり合わせ作業」

子育ても夫婦間も、そして相手と向き合うときはいつも人格と人格とのすり合わせ作業。相手の人格を否定することでもなく、相手の人格をくみ取りながら、自分の人格も大切に。自分の中の思いや感情、ルールなどを相手のそれらとすり合わせていくことが心地よく関係を築くのに大切だよ。

 sodatekuのメンバーであるNPOの代表は、いつもお母さんみんなに

すっと伝わるように、わかりやすい言葉や言い回しで説明してくれます。

辞書では「人格」とは、「独立した個人としてのその人の人間性。

その人固有の、人間としてのありかた。」とあ...

12/7/2016

3回コースの座談会、3回目の集いが本日無事終了しました。

参加してくださったお母さん、本当に本当にありがとうございました。

単発では物足りないという声を聞き、私たちも一緒に考えたいことがたくさんあって・・。それぞれの回にテーマを持たせて、同じメンバーで3回の座談会をすることは、メンバーにとっても未知のことでした。

初めましての時は、お互いにやや緊張した顔で出会い、回を重ねるごとに距離が縮まるのを実感し、普段はことばにしないこともしてみる。新たな自分の考え方を発見したり、こんなやり方もあるんだと他の参加者の言葉を聞きうなづく。どの回もとても...

12/6/2016

数日前、とてもきれいな夕焼けに思わず見とれてしまい、しばらく声が出ませんでした。

何とも言えない色で、何色といっていいかわからず、ピンクでない。オレンジでもない。赤でもないよね。紫も違う。でもピンクにも見えて・・・。オレンジと言えばそうだし・・。

機械不精な私は、思わず写真を撮ってみたのですが、実際の色は正確には映しきれていません(泣)

自然の色は素敵です。

今の時期、山肌をふと見ると、何とも言えない色合いに心が動かされます。

 たくさんの葉っぱや枝が一つとしてない色をそれぞれが示し、すべてが一つとなりこの景色を生み出しているのだと感心してし...

12/4/2016

 「単発コースの座談会」 

3回は無理という方に単発の座談会があります。まずは1回参加してみてはいかがですか?私たちと一緒に「育ち」を考えましょう。お友達と一緒に参加しても新しい発見があるかもです。

<日時>   *その都度何回でも申し込み可能です。

​いずれの会も   9時半から11時半

2017年  第1土曜日  2月4日 

​2017年  第1水曜日  3月1日

<テーマ>

~小さな気づきを見つけよう!~

<内容>

 ・リラックスタイムで自分の体と話してみよう(ヨーガ)
 ・育ちを一緒に考えてみよう(座談会)

<対象>   

2才以上...

Please reload

​アーカイブ
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now