© 2023 by SMALL BRAND.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

BLOG

お知らせ

 

FEELINGS  座談会に参加してくれた方の思いをご紹介。

募集中です!

「単発コースの座談会。」

開催日、内容の

詳細はACTVITYにて

Facebook

 

しつけとは。。

5/15/2018

以前のブログでは

 

しつけのイメージは

しつけ糸のように。

親はゆるくしつけをし

子どもが本縫いをする。

 

と書きました。

 

最近読んだ本には、イメージではなく

より鮮明にしつけの説明をしてくれていました。

 

**抜粋**

「しつけ」はすべて、子どもを社会的・文化的な規範(約束)の世界に導き入れつつ、

同時に規範にそって自己コントロールをする意思の力を育む役割をしている。

****

 

座談会でもよくでてくるキーワードがあります。

「文化の人そだて」

「社会の人そだて」

「約束」

「ルール」

「感情のコントロール」

「意思をもって」

などなど。

NPO代表洲脇がよく使うことば。

いつも納得します。

 

人は生まれた時から

(もしかしたら胎内から)

社会の人として、文化の人として

その中でのルールや約束を守らなければいけない。

自己のコントロールができるために

ゆるやかに導くのが親の役割であり

それを実行するのが子どもなんだと。

Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
Please reload

  • facebook
  • Instagram
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now