BLOG

お知らせ

 

FEELINGS  座談会に参加してくれた方の思いをご紹介。

募集中です!

「単発コースの座談会。」

開催日、内容の

詳細はACTVITYにて

Facebook

 

怒りのコントロール

9/5/2016

みなさんは日常的にイライラしやすいですか?

そしてイライラすると大きな声を出したり、表情にすぐでてしまう方ですか?

日常的に自分自身の怒りをコントロールできていないと、

子育ての場面でもすぐカッとなってしまい、声を荒げてはいませんか?

私もそうでした。冷静になって思い返してみると、

ほとんどの場合、そんなに怒られることを子どもはしていないのです。

 

今、ビジネスマンや専門職種、サービス業などの仕事で

「アンガ―マネジメント」という怒りをコントロール(上手に付き合うように)することが

注目されているようです。もちろん子育てにもとても大切なことだと思います。

 

「感情をないことにしないで」と以前からお伝えしていますが、

ないことにするのではなく、自分自身の怒りと向き合い、

コントロール(対処できるように)するということなのです。

 

その対処方法が日本アンガ―マネジメント協会のHPにも記載されていました。

「怒りのピークは6秒。

6秒間をやり過ごすために対処法を自分なりに決めておく。

例えば、手のひらにイラっとした出来事をかく。

例えば、怒りの度合いを数値化する。

対処できれば冷静になれて、感情のセーブが効く。」

などというものでした。

 

私も対処方法を自分なりに決めていて、ときどきお伝えしています。

お子さんにイライラしたら、

「深呼吸する。

お子さんの呼び方を変えてみる。

リズムをつけたり歌いながら声をかけてみる。

踊ってみる***」

私の場合、笑いに変えてみるということみたいです。

 

みなさんも自分なりの対処法見つけてみませんか?

 

kunisann

Tags:

Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
Please reload

© 2023 by SMALL BRAND.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now